2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪

今年に入ってからの夢

世間では3連休ですが、私は仕事のピークで休日出勤なので、週末なのにヘミシンクをする時間が取れません。
残業や休日出勤の時はイヤホンでメタミュージックは聞いているのですけど、やっぱり仕事の方に集中しているので、体験は無いですしね~。

でも、昨年の年末から辻麻里子さんの「スターゲート・ダイアリー」を手帳代わりに使うようになって、夢を良く見る(覚えてる)ようになりました。
今日は、今年に入ってから見た夢をまとめて記録です。

2011/01/03 資格

 会社に今期の個人の努力目標として、資格取得の申請をしなければならない。
 ハーブ・コーディネーターのような資格を申請しようとしたところ、医業類似資格は駄目だと言われ、他の資格を急いで探して、やっと見つけられる。
 (何の資格は忘れました 

2011/01/04 体の調整?

 私は、れおんさん(知り合いのヒーラーさん)の前に座って、頭を左右から押されている。
 体(ツボ?)の(カイロ的な)調整をしてくれている
 普通の人は12箇所あるポイントのうち、左右のどちらかが詰まっているが、私の場合は、12箇所全て左側が詰まっていると言われ、つまりを取って通してもらう。

2011/01/05 戦略会議

 私はとある会社に転職して、マーケッティング(プレゼン?)戦略会議のようなものに参加している。
 話を聞きながら、今までこの会社の戦略が上手くいっていなかったのは、
「if・・・ else・・・」の「else」部分が考慮されていなかったからだ気づき、自分の意見を話す。

2011/01/07 2つの夢

 朝方見た2つの夢です

① 年末の美容院
 大晦日に美容院の予約を入れて縮毛矯正をうけに行く。
 年末なので、美容院自体が慌ただしい。
 私は今日のお客の2人目らしく、1人目がカットに入っている後ろを通って、シャンプー台の方に呼ばれるが、担当から(髪の)裾の方にパーマをかけると動きが出て良いと言われる。
 私もその方が良いかなと思っている後ろで、女性スタッフが「年末なのでワンちゃんのシャンプーもしないと・・・」と話している。
 どうもそのワンちゃんは、この美容院の二階で飼われているらしい。
 ミニチュアダックスの映像が浮かぶ。

② 新機種発売
 イベント会場のようなところで、携帯(スマートフォン? ネットブック?)の新機種の発表が行われている。
 ヘッドマイクをした女性のプレゼンターが、「8インチ」「カメラ付き」「もちろん通話も可能!」と話している。
 「発売は?」「4月発売です!」
 iPadの後継機種のようだ。噂された7インチまで小さくはないが、手頃な大きさだと私は購入を考える。

2011/01/08 人の代わりに?

 朝方見た夢です。

 私はSMAPのスタッフのような仕事をしている。
 彼らを訪ねてくる人が多いが、彼らはほとんど不在で申し訳ないので、彼らのために用意された予防接種(点滴?)のようなものを、代わりに数回受ける。
 通常1回のものをそんなに受けて大丈夫なのだろうか・・・?と考えている。

ざっと、こんな感じです。
やっぱり朝方見た夢は覚えてますね。
というより、帰ってくるのが今は夜11時ぐらいなので、それからお風呂入ったりバタバタとしているとすぐに夜中2時は過ぎるので、基本的に2時半位から7時までに見た夢しかないですけど。
(お肌のゴールデンタイムにまったく眠れないせいか、肌もボロボロです

夢の中には意味がありそうなものもありますが、あまり分析する時間もなく、バタバタとしている今日この頃です

スターゲート・カレンダー

今日はクリスマスでしたね。
クリスマスについて云々言うつもりはまったくありませんが、
辻麻里子さんの「スターゲート・カレンダー」では、昨日のイブは「自分に愛を贈る日」で、
今日は「自分以外のことに心が向かう日」になります。
そういうエネルギーがある日ということらしいです。

一昨日の23日、東京まで、その辻麻里子さんの「スターゲート・カレンダー2011」の
発表会に行って来ました

「スターゲート・カレンダー」とは何か?については、説明が難しいので、辻さんの本(※)を読んでください(^^;)
ちなみに、辻さんは今発売中のスター・ピープル10周年記念号にも記事を書かれていますので、そちらも参考に。

*---------------------------------------------*
※ 辻麻里子さんの本(22を超えていけシリーズ)
   「22を超えてゆけ」
   「6と7の架け橋 22を超えてゆけ・II」
   「宇宙の羅針盤」 上・下巻
   「数字のメソッド スターゲートの解説」
*---------------------------------------------*

発表会では、カレンダーの他、新製品の説明や開発裏話と、ここ数年と来年以降の
エネルギーの流れや過ごし方のポイントようなものをレクチャーして頂きました。

私は、辻さんのことは、今年になってから知ったので、他の参加者の方達のように「宇宙図書館の学校」に参加したことがありません。
なので、理解が今1つ追いつかない部分もありますが、面白かったです。

話のポイントの1つ、その年のエネルギーについては、

2010年は、
 夜明けの年。でもまだ明け切ってなくて、眠っているいる人も大勢いる・・・
2011年は、
 明るくなってきて、今まで見えていなかったものも見えてくる年

だそうです。

その後も2036年まで、大体の流れが決まっているそうで、その後はある大きなシフトがあるそうで・・・。
(これは出た人だけの特典情報なので書けませんが ^^;)
楽しみです。
是非あと30年位は地上にいて、生で体験したいものです

続きを読む "スターゲート・カレンダー" »