2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪

「死」は穢れではない

日曜日は、叔母の四十九日と初盆でした。
(足を痛めたのは夜、スポーツクラブで ^^;)

ホントにいきなり亡くなったので、通夜や告別式は、実感があまりわきませんでしたけど、さすがに今回は「もういないんだなぁ」という感じが、。

お寺でお経をあげてもらっている時、ふと叔母さんどうしているかなと、ノンヘミでフォーカス21あたりをイメージしてみます。
すると、なんとなく白っぽい世界から、こちらの世界を覗いているようイメージ(私はそれを叔母さんの後ろから見てる)が。
一瞬で、会話とかはなかったですけど、せつないような感情が伝わってきました。
告別式で、ちょっとつながってみようとトライした時は、意外とカラッとしていて、
「偏屈な旦那の老後の面倒見なくて済んでよかったわ」みたいなことを言っていた気がしたのですが、
やはり、本音は、叔父さんのことも心配だし、もうちょっと孫の成長とかも見たかったんだと思います。

少し話は違いますが、お経をあげてくれたお寺の住職さんの話、良かったですね。
ここのお寺は清め塩を出さないのですが、それは清め塩の習慣は仏教にはまったく関係のないものだからとか。
仏教(浄土真宗?)では、「死」は穢れではない、「死もまた我等なり」と受けとめるべきであるとのこと。
ホント、納得ですね。
あと、お経の最初によくある「如是我聞」という言葉の意味とかも説明してくれて、ためになりました。

四十九日の法要と会食後、叔父さんの家に移動し、みんなで叔母さんの形見分けをしました。
私は天然石(おそらくアマゾナイト)のついたネックレスをいただきました。
後日、時間があるときにチャネリングにトライしてみようと思います。

久々のヘミシンク

日曜日に宇都宮に帰る電車の中で、久々にヘミシンクのゲートウェイ、「フォーカス15の探求」を聞いてみます。

よりあえず、「私の人生の目的はなにか?」を探るのを意図して、フォーカス15へ。
私はフォーカス12までは、エレベータで行くのですが、今回はエレベータガール(?)がなぜかターコイズブルーに黒い模様の宇宙人。
目がくりくりしてて、触覚があり、顔だけでいうと蟻のような感じ。
まあ、特に気にせずフォーカス15へ。

フォーカス15に着いても、何もない感じなので、とりあえず問いを発してみます。

「私の人生の目的はなにか?」
「収縮したエネルギー」

「?」
「ブラックホール」

「目的が(ブラックホール)?」
「全てを吸収する」
「いつかビッグバンを起こす」

「真っ暗で、何も無い?」
「いや、全てのものがある」
「自由、創造のエネルギー」

その後、馬車を引く馬が目の前に。
道のワダチが結構深いな・・・・

みたいなイメージを最後にクリックアウト(^^;)。

馬とワダチのことはよくわかりませんね。
目的自体は、いろんなことを吸収する(体験する)っていうことかな?
そしてそのうち、何らかの創造があるんでしょうか?

とりあえず記録です。

ヘミシンク効果?

人間ドックで聴覚検査をしたら、検査技師の方に
「すごい値をたたき出しています!」
と褒められました。
これって、もしかしてヘミシンク効果?

自分ではあまり自覚無かったですが、そう言えば人より音は気になるタイプかも(音感はありませんが・・・)。
だからワークショップ中の瞑想とかで、近くの人がボリボリと足を掻いたりするのが気になって集中できないのか?
まあ、集中力がないのの言い訳ですけど。

それにしても、最近、BGMにメタミュージックを聴くぐらいなので、ヘミシンク体験記録もないですね。
これでは、そろそろブログのサブ・タイトル変更しないといけないかなぁ・・・などど思っていたのですが、まあ、とりあえず今日ので少し延命。

どちらにしても、ヘミシンクは目的ではなく手段の一つなので、他に向いているものが見つかったり、目的が達成されれば使わなくても良いわけです。
私のイメージとしては、自転車の補助輪みたいなものかな。
乗れるようになったら、外して自力走行するって感じ。
他にヘミシンクをやられている方も、「ヘミシンク音源利用での可能性を追求することが目的だ!」といかいう方でない限り、最終的には使わなくなるような気がします。
実際、本を出版されている方レベルは、日常的にはもうほとんど聞かずに各々の目的が達成できているようですし。

・・・なんとなく、雑感でした。

Hikerscottishhighlandsw_4

(↑ナショナル・ジオグラフィックHPの今日の1枚から)

明日は、あの震災から1年ですね。
今朝(AM2:30頃)、宇都宮ではちょっと大きい地震がありました。
ベッドに入って寝ようと横になった時だったので、余計大きく感じました。
(今朝のは茨城が震源だったようです。茨城は震度5前後。)
ちょうど1年を目の前に、日本だけでなく、集合意識のような大きなものが揺れているような気がします・・・。

まるの日さんの時空探索コースⅠ その②

 まるの日さんの時空探索コースの記録の続きです。

4.共通過去世2

 今回は、ヘミシンクCDではなく、スタレビの曲を使って隣の人との共通過去世を見ます。
 (リラックスさえできれば、ヘミシンクCDでなくても過去世へアクセスできるということの実証?です。)

 どうも扉に関しては、誘導通りのイメージが出てきません。
 仕方ないので、扉に関しては、自分が感じるままに進むことにします。
 空間に浮いている無数の扉に向かって、「アカシックにつながる扉」とリクエストすると、右上の方の扉が開きます。
 扉の中に入ると、広い無機質な感じの円形の部屋で、壁に無数の扉があります。
 共通する過去世への扉とリクエストすると、壁(扉)が私から見て左に回転します。
 止まった時に正面に来た扉が、該当する扉のようで、その扉から入っていきます。

 重厚な造りの、貴族や王族の館の書斎、または図書館という感じのところにでます。
 執事か司書の、初老の男性がいますので、「あなたが○○さん?」と聞くと、
 「たくさん(人が)いるから、探してごらん」
 と言われます。

 気がつくと、私は、6歳ぐらいの女の子で、19世紀後半から20世紀初頭位のヨーロッパか、アメリカのボストンあたりの上流階級の子女(裾にフリルがついているドレスに白い靴下)といった格好をしています。
 
 その図書館(?)の中を歩くと、少し年上で、きちんとした身なり(ネクタイ、緑のベスト、半ズボン)の少し緑がかった亜麻色の髪の男の子を見つけます。
 どうも彼のようです。
 私は彼に声をかけますが、今は勉強中だからあとで&おまえも勉強しなさいというようなことを言われます。
 彼はジョーゼフという名前らしいです。
 実の兄妹というより、幼なじみのような関係のようです。

お隣さんとシェアタイム。
 隣の友達が見た共通過去世は、2人とも女性で、舞台は19世紀頃(ヴィクトリア朝時代?)のヨーロッパ。
 結婚前からの友人で、結婚後も交流が続いていたらしいです

 2回の過去世探索から、2人は親子や夫婦といったことはなかったけど、親友や幼なじみなど親しい交友があったのかなぁと感じます。
 実は、彼女からいーちゃんさんを紹介してもらったのですが、いーちゃんさんが見てくれたガイドにも共通点が結構あって、とてもご縁を感じます。

5.過去世のリトリーバル

 自分の過去世のリトリーバルです。
 途中までは今までとほぼ同じで、最後にリトリーバルしたい過去世の自分を、光の扉からF35だったかな?(F27かも?)へ送って、終了という流れです。 

 私は、「体の右側が不調の起きることが多いので、その原因となる過去世があればそこへ行きたい」とリクエストしてみます。

 松の木が生えている入り江が見えます。
 次に、大きめの木造船。
 その底の方で、船をこいでいるようです。
 船の右側ですね。
 名前は「ゆ吉」というのが浮かびます。
 そこから出たがっているようです。
 出る時(逃げた?)に負傷したとのイメージも。
 「不自由さの象徴」という言葉が浮かびます。
 
 リトリーバルでは大きな白い鳥が現れて、その鳥に抱かれて、光の扉に入っていくのを見送りました。

 

 本当にそんな過去世があったかはよくわかりませんが、「不自由さの象徴」というのはなんとなく腑に落ちますね。
 リトリーバルできたかどうかは、今後の体調を見てみます。

6.未来(明日の天気)
 
 最後に、未来、24時間後の天気を見ます。

 誘導では未来は右側の扉ですが、私の場合は、やはり壁が回転して止まった際に、正面になった扉から入ります。
 雨上がりか、これから雨なのか、ちょっとだけ重い空です。
 風が結構ありますね。
 緑の多い小道を歩いていたり、カフェの席(2F窓際)から、賑やかな街の様子を眺めたりというイメージが出てきます。

 → 実際の24時間後
 天気はほぼ当たってました
 (まあ、天気予報も聞いていたので、それも影響しているかもしれませんね)
 その時間はディズニーランドホテルのカフェラウンジ(窓際の席)で遅めのランチをしてました。
 確かに窓から見えるのは賑やかな街並みでしたね。風も海の近くだから強かったし。
 ホテルまでの道も、緑は多い方でしたが・・・。
 ちょっと建物や道のイメージが違うかなぁ。
 70%かな? 
 でも、その日は、ディズニーランド方面に予定があった訳ではなく、急な展開で昼ごろに舞浜に向かったため、かなり遅いランチになった(着いてからどのホテルにするか悩んだ&混んでいたので待った)ので、ランチの時間がずれたのも当たったのかな???

ざっと、こんな感じの1日でした。
他には、恒例のスプーン曲げと超能力じゃんけん。
スプーン曲げはこの程度↓ 前回とあまり変化なしですね。

111030_130101

超能力じゃんけんは、買った人がまるの日さんが用意したお土産のストーンをもらえるというもの。
私は、最初にシトリンのさざれが欲しいと思っていたら、ちゃんとそれをゲットできました
超能力なのか、Manaさん言う「予期」でゲットできたのか、ただの偶然かはわかりませんが。

その後、近くのファミレスで食事会。
なおぽんさんが、タロー・デ・パリ(タロットの一種)を使ってちょっとメッセージ(来年は好きなことしていいよ)くれたり、1年前から知り合いだった某氏が、実は私と同じ会社で3年ほど働いていたという驚愕の事実(個人的に)を知ったりと、面白い展開もあり、楽しい一日となりました

まるの日さんの時空探索コースⅠ その①

先週の土曜日(2011/10/22)、まるの日さんの時空探索コースに行ってきました。
最初に自己紹介&旅のお供のクリスタル選び、それからレクチャーを受けて、実践です。

1.隣の人の過去世を見る

 第一印象がその人の過去世を見ている事があるとのことで、直感で、物語を語るようなつもりで、隣に座った人の過去世を見ます。
 
 森の中で、白馬の手綱を持ってたたずむ男性のイメージが出ます。
 森はドイツとか、北欧の森のような感じです。
 男性は中世ヨーロッパの王族や貴族といった雰囲気で、髪は亜麻色です。
 思慮深く、かつ行動力もありそうな感じ、30代ぐらいでしょうか。
 男性の前には、崩れた石造りの建物のようなものが見えます。
 狩猟等で入った森で偶然見つけた建物に、驚きとワクワク、廃墟に対する感傷的な気分が入り交じっているいう感じです。

 私はお隣が友達だったので、なるべく既に知っている情報を入れないよう、今日初めてあったつもりで見ましたが・・・難しいですね。
 
 ちなみに、彼女が見てくれた私は、江戸の頃の日本人女性でした。(メモしなかったので、詳細を忘れてしまいました)

2.自分の過去世を見る

 今度は、まるの日さんの誘導で、自分の過去世を見てみます。

 F15に行き、アカシックの扉があるので、それを開けて部屋に入ると、2つの扉があり、左が過去、右が未来への扉になっているので、過去の扉を開けて・・・・

 との誘導ですが、どうしても誘導と違うイメージが出てきます。
 まず、最初のアカシックへの扉は、暗い空間に無数の扉が浮かんでます。
 とりあえず1つを選び入りますが、その部屋では、過去へ行く扉のイメージが今一つ上手くできません。
 しかもなぜか、未来への扉がちょっと開いていて、青い空と田園地帯のような緑が見えています。
 それでもどうにか、過去への扉の方へ入ってみます。
 
 ちょっとレトロな感じの小豆色の列車が正面に止まっています。
 駅のプラットフォームのようです。
 日本では無い感じ。オリエンタル急行のような?
 私は黒い制服のようなものを着ていて、車掌とか、その列車の乗務員のようです。

 列車は、オリエンタル急行と言っても、ヨーロッパ方面ではなく、マレー半島あたりを走っているような感じですね。
 ただ、今回は、途中で眠くなってしまい、意識も飛び飛びでした
 この過去世を見たことにどんな意味があるのか?ですが・・・、せいぜい、私の旅行好きの原点みたいなものか?ぐらいしか浮かびません。

3.共通過去世1

 隣の人(友達)との共通過去世を見ます。
 まるの日さんの誘導で、過去への扉を開けて・・・

 道も広く、大都会のようですが、近未来的なタワーと一緒にアジア的な屋根の高層建築も見えます。
 なんとなく、中近東か?と思います。
 私は、フビライ・ハーンのような民族衣装を着ていて、男のようです。
 ただ、友人の過去世と思われる人物は出てきません。
 なんとなく、人がざわざわと結構いるようには感じるのですが・・・。
 他に何かと焦りますが、何も場が動きません。

 仕方ないので、もう1度、「もっとわかりやすい共通過去世へ」とリクエストすると、
 オフィスビルの受付デスクの前に場が移ります。
 黒いスーツで、夜会巻の受付嬢が2名いて、そのうち一人が「どうぞこちらへ」とエレベータの前に案内してくれます。
 エレベータに乗って、降りると、土を固めて作ったような建物に囲まれた中庭のようなところに出ます。
 なんか変な感覚です。
 ヘミシンク中に見る映像は今まで前にしかなかったのに、妙なリアリティをもって、後ろにも壁が「ある」と感じます。

 
 ・・・で、ここで期間切れ。

 ペアの相手とシェアタイム。
 
 友達が見た共通過去世は、
 「ピラミッドのような、石造りの部屋の中で、私と彼女は巻き物のようなものを前にして、研究のようなことをしている
 というもの。
 (後日、それはアトランティス・ムー時代ではないか?とのメールあり)

 他に、私が一生懸命、共通過去世に向かってアクセスしようとしているのを感じたとか。
 やっぱり必死になりすぎてもダメですね。
 リラックスが足りなかったかな

 ちょっと長くなったので、とりあえず、今回はここまでで。

ガイドさんを見てもらいました(^^) おまけ

いーちゃんさんは、ガイドさんのイラストも描いてくれました

イケメン&美女なので、お披露目

24618139_1328037518_136large_2

そーいえば、私が望月さんの「エネルギー・マスター・ベーシック・セミナー(http://cafehana2.tea-nifty.com/blog/2011/08/post-c82a.html)」で見たのも、

若き王と、豊かなブロンドの姫でした

もしかして、関係あり

ガイドさんを見てもらいました(^^) その2

続いて、いーちゃんさんはカードを引いてくれたり、過去世や未来世も見てくれました

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

今回のアニマルガイドさん達からのメッセージです

  馬   テーマ……冒険、探索、気高き自由

http://www.salonangelforest.com/poweranimal/32uma.html

あなたは予想外の冒険に乗り出そうとしています。

ひとたびその冒険が始まったら、素早い行動力が必要になるでしょう。

肉体的・感情的にあなたを束縛するものから解放されるべき時です。

あなたにとって自由を失ったまま生きていくことは不可能です。

そしてあなたは、自分で思っている以上に
強い存在だということを思い出して下さい。

白馬の場合には、少し特別な下記の意味が加わります。

(1) あなたはネガティブなエネルギーや、
不快なサイキックアタックから強力に保護されています。

(2) 瞑想、ビジョンクエスト、シャーマニックなイメージの
世界の探索などを通して、スピリチュアル界からのメッセージを
探求するよう導かれています。

(ビジョンクエストとは、ネイティブアメリカンの儀式で、
主に自然の中に身をおいて自分の内面を見つめ、
インスピレーションやビジョンを受け取ることをいいます。)

白馬に限らず何色でも、トーテムアニマルの馬を持つ人は
生まれながらのリーダーです。

崇高なビジョンを持ち、周囲の信頼を集める存在感を持っています。

 カメ   テーマ……マイペースでゆっくりと

http://www.salonangelforest.com/poweranimal/13kame.html

スピードを落とし、時間をたっぷりとって、人生の風景を楽しんで下さい。

たとえ回り道になったとしても、人生をゆっくりと進んでゆくことで、
予想もしないかたちでもたらされる宇宙の叡智に気づくでしょう。

それは急いでいる時には見落としてしまうものです。

他人からの評価に依存して自分の価値を決めるのではなく、
今のあなたをそのまま信頼して下さい。

他の人があなたに対してどうふるまうかによって、
自分の評価を変えないあり方を選択しましょう。

他の人の問題を自分の問題として引き受けてしまっていないか、
見直す必要がありそうです。

他者に対し責任ある対応をすることは必要ですが、
相手の状況や相手の選択にあなたが責任を持つ必要はありません。

大切なことから気をそらせるような干渉からは、
きちんと自分を守りましょう。

アニマルメッセージは以上です

今回、馬と亀で間逆のメッセージな感じもありますが
ケースバイケースで攻めと守りをバランスよく使い分けましょう、
と言った意味を伝えてくれているのかな?と思いました

 僕・・「伝えたい過去生をみせてください」

 ・・・長野県・・・働き者のお百姓さんが見えてきました

大きく農業を展開している、いわゆる「豪農」と言われる
江戸末期から明治前期にかけて存在した上層農民のようですね

独自農法で一時代を築いたらしく、その道を極めた過去生だったようです

奥さんとの間に子供も生まれたのですが、幼くして事故で亡くしてしまい
生涯その事を悔やみ続けた人生だったようですね

そんな訳で夫婦間のわだかまりがあったようです・・・

この過去生でのかかわった魂達との出会いがすでにあるのか?
もうじき出会うのか?

今生で、この魂に刻まれた心の傷を解放させる事が
できるという事を伝えてくれているビジョンのようでした

僕・・「可能性のある未来をみせてください」

飛行機の窓から景色が見えます・・

  「水の都」 のインスピレーションが入りました

外国ですが地名は分かりませんヨーロッパでしょうか?
ストラスブールあたりですかね?

・・そこにしばらく滞在されていて幸せそうに
優雅に過ごされているビジョンがみえました

ご友人達とワイワイ楽しんでいるシーンも見えました

・・・続いて・・・アラスカでオーロラを眺めていました

かまくらのような所から、うっとりとオーロラに見惚れていました。

空気が凛としていて透き通っていて、美しい夜空でしたね

静寂の中の感動している感覚がひしひしと伝わってくる・・
そんなビジョンでした

過去生と未来拝見は以上になります

・・先ほどカードを引いてみました

集中してすず吉さんのガイドさんをイメージで呼びました。

メアリーさんが来てくれました・・・んっ?

浦島さんと亀さんもやってきて「それだよ~」だそうです

「RELATIONSHIP(人とのかかわり合い)」が出ましたっ

http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200805/19/50/a0088350_4443228.jpg
(カード画像です)

 内容は以下になります。

すべての始まりは、自分と神との関係です。

人とのかかわり合いすべては、ここから始まります。

人とのかかわり合いを引き寄せ、癒し、バランスを取る、
そうしていく中であなたと神との絆が深まっていきます。

あなた自身が安らぎ、愛されていることを
感じられる限り、人とのかかわり合いは花咲き、
大きく広がっていくでしょう。

このカードが示すのは人とのかかわり合いにおいて、
あなたがより積極的になれる段階に入ったという事実です。

カードに描かれている絵のように、森から出たあなたは光と美しさで
満たされてた場所へ進んで行こうとしています。

天使の姿を見てください。
あなたに必要なのは、あと少しの間しっかりとつかまっていることです。

 ~その他の意味~

・質問に対する答えは、人とのかかわり合いの中にある。

・今、身をおいている人間関係から得る直感を信じ、
それにしたがって行動する。

・天使たちが新しい人間関係を実現させるために協力してくれている。

・光と愛、そして天使を、今のかかわり合いに取り入れてください。

・今、身を置いている人間関係に、前向きな変化が起こりつつあり
 これによって健やかな結末がもたらされるるでしょう。

 ~以上です~

僕・・「ガイドの皆さん、御協力ありがとうございました

  「すず吉さん、ありがとうございました。ご縁に感謝いたします

わくわくガイド拝見は以上になります

 ではでは

ご覧くださいまして、ありがとうございました

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

アニマルガイドさんからのメッセージもうなずけますね。

バランスが大事なんですよね。

未来世、楽しそうで良かった。

「RELATIONSHIP(人とのかかわり合い)」・・・個人的にすごくわかります。

ヘミシンクを始めた理由の一つと言ってもいい面があるし。

そこには過去世も関係あるのかな? でも解放できるなら良し

ホントにいーちゃんさん、ありがとうございました

ガイドさんを見てもらいました(^^)

ヘミシンク関係のマイミクのいーちゃんさんに「ガイド拝見」してもらいました。

いーちゃんさんは、私とヘミシンク歴は同じくらいですが、きちんとヘミシンクを続けておられたので、知覚がとても発達して、他の方のガイドさんと会えるまでになった方です。

見ていただいたのは、1か月ほど前になりますが、タイミングといい、内容といい、とても感激でした

今回、いーちゃんさんの許可を取ってmixiの日記から転載させていただきます。

以下、いーちゃんさんに見ていただいた結果(その1)です

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

こんにちは

急に涼しくなりましたね
昨日までの凄い暑さがウソのようです

ではではっ!早速、本日のガイド拝見いってみましょう~

9月16日の朝、F21フリーフロー

残り35分位の所から開始しました

「[すず☆吉]さんのガイドさ~ん、今日はよろしくお願いしま~す」

わわっ着ぐるみのキティちゃんが、軽快にクラシック・バレエを
    踊りながら近づいてきましたよっっΣ(゚Д゚;o)

・・着ぐるみのキティちゃんといえば
  ○○○さんのガイド拝見の時と同じですね・・・

しかし今回は息も上がらずにルンルンと軽やかです(´∀`

僕・・「こんにちは、[すず☆吉]さんのガイドさんですか?」

キ・・「そうだよ、私は[すず☆吉]のガイドをしている!」

   「今日はよろしくお願いするよ」

僕・・「あのぅ~着ぐるみ越しなので、声がこもって聴こえますね」

   「お脱ぎにはなっていただけませんですの?」

キ・・「ええ・・・馴染むまで、ちょっとハズカシイ・・・・」

僕・・「・・・(´∀`;なはは、今日はよろしくおねがいしますね」

   「・・・きっとその姿に意味があったりするんですよね?
    [すず☆吉]さんにメッセージがあればお願いします」

キ・・「ああ、これは冗談だよ(笑)[すず☆吉]の恥ずかしがり屋さんな
    性格をこのようにして表しているんだ、はははは」

   「[すず☆吉]は踊りやダンス、そしてお祭りのような催しが大好きな人」
 
   「外から眺めているだけでも楽しめるんだ」

   「もちろん輪の中に入っていく事も大好きなんだけど、
    その場に馴染むまでにちょっと時間がかかるタイプだね」

   「そんなお茶目で照れ屋さんな[すず☆吉]を
    私がこのようにして表現してみたんだ」
   
   
  ・・・そして、着ぐるみを脱いでくれました

ハリウッドスターみたいな金髪でイケメンの王子様が現れました!

何やら未来型の鎧を着ていますね・・・剣を腰にさしています。

それにしても美しい鎧ですね!コバルトブルーに輝いています

僕・・「再びこんにちは、ガイドさん、お名前は?」

ビ・・「ああ、私の名はビッフェル、今日はヨロシク!」

僕・・「ビッフェルさん、何でそんな格好なんですか?」

ビ・・「すず吉は照れ屋でお茶目な人なんだけど、内面の奥には
    とても強いたくましさも備えている人なんだ」

   「ちょっとやそっとの困難には勇敢に立ち向かって
    ガンガン道を切り開いていける人だね!」
  
   「そして未来を先取る鋭い直感力も兼ね備えている!」

   「新しいもの好きでもあるな」
 
   「そして向上心が非常に高い魂の人なのさ」

   「そんなすず吉らしさを私がこのような姿で表しているんだ」

 
   「それじゃあそろそろ今日の舞台に案内しよう!」

  ・・・白馬が颯爽とやってきましたっ

一緒に白馬に乗せてもらい本日の舞台に向けて出発です

  「ヒヒーン」

ビ・・「ハイヤッー」

  ダッシュで駆け抜けていきます・・・

ビ・・「すず吉は向上心が強すぎるがゆえに
    ちょっと生き急ぎ過ぎる所があるな」 

   「それは決して悪い事ではないけれども、
    息切れしてしまう時も出てきて、疲れてしまう事がある」

   「たくましいがゆえに心のガードが固いところがある」

   「もっと身軽になって、時には心の鎧を脱いでほしいと思っている」

   「軽くなれば急ぎすぎずとも自然と目的地へのスピードも増すだろうよ」

   「休憩も入れながらね、ハートを開いていってください

   「まあ今後は、自分のペースというものを掴んでいけるだろう」

   「直観力に優れている人だからね、色んなことを
    ひらめきなんかで受け取れるはずだ」

   「もちろんケースバイケースだからね、時には鎧を着て
    ガードをしながら物事に対処していく事も必要だよ」

   「その辺の使い分けを意識して過ごしていってみてほしい」

   「私はいつでもすず吉の直感に働きかけているからね
    すず吉なら今までどおり受け取れるはずだよ」

   「そう伝えていてほしい

僕・・「はい、わかりました伝えておきますね」

そして、本日の舞台に着いたようです。
ゴージャスなヨーロッパのお城に着きました。

中に入ると大勢の人達で社交ダンスパーティが行われていました

モーツァルトの音楽が流れています

ビッフェルさんはいつの間にか鎧姿から王子様の格好に変わっていました!

そしてなんとも不自然なのですが???浦島太郎さんが
亀さん共に楽しそうに踊っているのが見えます

僕・・「何で浦島さんがいるんですかっっ(汗)

浦・・「私もすず吉のガイドをしています、
    この姿は悪い意味ではありませんよ」

   「すず吉へのメッセージは私のように時がたつのも
    忘れる位に色んなことを楽しんで下さい、と言う事なのです!」

   「すず吉はしっかりしていますから、
    玉手箱を開けてしまう心配はありません」

   「亀ガイド君そのものもメッセージなのです」

   「今日はこれらの事を伝えるのにちょうどよいので
    このパーティに私達が出てきたのですよ」

僕・・「何とも驚きの展開でしたそういう訳だったのですね」

 ・・そして美しい金髪のお姫様がこちらにやってきましたっ

姫・・「こんにちは、わたくしも[すず☆吉]のガイドをしています」

   「メアリーと言います」

   「今日はよくいらっしゃいましたね、さぁ一緒に踊りましょう
   

 メアリーさんとのダンスが始まってしまいました(;´Д`●)

メ・・「あなたは踊りが全くなのですわね、ウフフフ」

僕・・「あ、はい踊りなんて、盆踊りでちょっとだけ
    適当に踊った事があるくらいですし・・・なはは」

   「あ、すず吉さんにメッセージがあればお願いします」

メ・・「わたくしからは何もありませんのよ、すず吉は申し分ありませんもの」

   「わたくしがガイドしているのだし
    自分を楽しませることがうまく出来る人よ」

   「これからますます楽しい出来事が起こってくるわ

   「仲間達に囲まれて素敵な出会いもどんどん増えてくる」

   「そして今まで学び続けてきた事への
    到達点というものに辿り着けるはずね」

   「それは自分の中で「よし!」と思える感覚なのでちゃんと分かるわ」

   「今まさにそのようなターニングポイントが訪れようとしているのよ」

   「今日はそれを伝えたくて、わたくしが出てきたのです」

   「自分を解放させる事もわすれずにね、
    ますます楽しい人生を送っていってください」

   「私達もワクワクしながらあなたと共に成長していきますね」

   「いつでも見守っています

   「そうよろしくお伝えくださいませ」

   
僕・・「はい、伝えておきますね」 

   「これからもすず吉さんの事をよろしくお願いします

   「今日は本当にどうもありがとうございました」 

ビ・・「また君もいつでも踊りに来いよ!」

僕・・「はい!ありがとうございます

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

いーちゃんさんから「ガイド拝見」しましたよ~とのメッセージが来たのが9月の中旬。

その頃、私はちょっと焦り気味で疲れを感じていました。

(1日1チャネリングにも現れていましたね

なので、このメッセージは、腑に落ちることも多かったし、凄く身に染みてうれしかったです。

ほんと、いーちゃんさんには感謝です

久々、ヘミシンク記録

ここ3ヶ月ぐらい、少々サボり気味だった上に、クリックアウトばかりで体験がほとんどなかったのですが、来週まるの日さんの「時空探索コース」に出るので、さすがにやばい(^-^;と週末に出かけた際の電車の中で聞いてみました。

聞いたのは、フォーカス12の「5つの問い」です。
以下、記録。

フォーカス12に着くと、そこは空港でした。
今まで私のフォーカス12はバス停だったのですが、なんだか大きくなりました。
でも全体的にモノクロっぽくて、暗いことは一緒ですね。
そこで、滑走路脇のベンチに座っているようです。

問1.私は誰なのか?
 「いのち、光」
 ・・・(長い間あり)・・・
 気が付くと私は車で道路を走っていて、曲がるはずの場所を行き過ぎてしまい、Uターンする場所を探している。
 「急ぎすぎ」
 「ゆっくり」

問2.現在の物質的存在になる前の私はどこの誰だったのか?
 「孤独」
 ・・・
 「全てある」

問3.物質の世界において私が存在する目的とは?
 「愛」 ・・・ (何かが溶けて崩れる感覚) ・・・ 「リセット」、「融合」

問4.その目的達成のため、私は何をすればいいのか?
 「白くて、かなり横に細い半円」が映像で見え、しばらくしてそれは
 「笑っている口」だと判る
  ・・・
 暗い空間に「裸足の右足(足首かから下ぐらい)」だけ見える

問5.現時点で私が受け取り理解することができる、最も重要なメッセージとは何か?
 「アニメの魔女っ子のようなキャラクター(2次元)」
 ・・・
 大洋を進む軍艦(空母?)の周りをイルカの群れが囲んで、飛び跳ねながら一緒に進んでいるのが見える

 (私はそれを上空から見ている) 

問1の「いのち、光」はともかく、後半は問に関係ない感じ。私へのメッセージ?
問2・問3は「空」みたいですね(^^;)
問4は楽しめってことなんでしょうか? 右足の意味が分かりませんが。
問5は、魔女もイルカも、どちらも楽しそうな雰囲気でした。
魔女と言えば空セミナーで魔法使いだった自分(最高の叡智をもった自分)を思い出すワークというのをやりましたね。
そういう存在であることを思い出せってことでしょうか???
軍艦は戦うというより、どっしりした安心感みたいなものを感じます。
その周りで楽しそうに泳ぐイルカの群れ・・・楽しみながら安心して進めってことでしょうか。

とりあえず、記録です

最近のヘミシンク記録

ここ1・2ヶ月、ゲートウェイシリーズやHプラス系を聞くと、目的のフォーカスに付いた途端クリックアウトなので、ほんとんど体験がないのですが、少しだけメモが残っているものあるので、それを一応記録します。

 9/16 GWのどれか(忘れた。たぶんF15かF21のフリーフロー) 
     F10あたりからクリックアウト。
      帰還の誘導で目が覚めた時に、頭に残っていた言葉↓のメモ。
      ・2018
      ・日本
      ・500
      ・いん石

 9/19 フォーカス21フリーフロー
     F12に行く途中で、ラーメン屋がある。
     F12の交信ポイント(私の場合はバス停)では、乗り物が行き交うけど、人の気配なし。
     先にF21に行った人達有り ・・・  意味不明なメモ

  9/25 フォーカス15の探求
     「I/There」とのコンタクトをアファメーションして、スタート。
     フォーカス15に着いたところ、そこは一面の雲の上。
     道が1本あり、その突き当たりに白いドアがある。
     昭和のヒーロー(マスクに白マント)のような格好の人が、私の後ろから重なり、
     私が彼の恰好になる(私の意識が彼の体に入る?)。
     その後、クリックアウト

 既に日にちが経っているので、今となってはまったく意味不明なメモもありますね
 「2018年に日本に500個の隕石が降る」みたいな預言っぽいのもあるし。
 まあ、そういう才能はないと思うので、なんか夢でもみたのかもしれません。
 それに預言しなくても、常時そのくらいの隕石は降ってますからね。
 ただ、地上に落ちる前に燃え尽きているだけで。
 ラーメン屋や昭和のヒーローも同じく今のところ意味不明ですが・・・

 とりあえず、記録です。

より以前の記事一覧