2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪

« 冬の秩父 その1 | トップページ | 春近し »

冬の秩父 その2

朝1番の、御祓いをお願いしていたので、早起きして、朝風呂に入り、遥拝殿に向かって朝日を拝みます。

Photo_8

と言いたいところですが、山からお顔を出すのは、この時期7時半過ぎということで、7時半からの御祓いに間に合わないため、↑ぐらいまで見て、拝殿に向かいます。

御祓いは、非常に寒いので、コートを着たままでOKということでした。

確かに足の先が痛いくらい寒い。でも朝の冷たい空気が気持ちいいです。

その後、朝食をいただいて、荷物を置いたまま、神社の各所に参拝。

10時ちょっと前にチェックアウトし、小教院でお抹茶をいただいて、10時半のバスに乗って、三峯を後にしました。

バスを途中で電車に乗り換え、次の目的地、長瀞にある宝登山神社です。

長瀞の駅から徒歩15分ぐらい。

キンキラな感じの鳥居ですね。

Photo_9

折角なので、宝登山の山頂にある奥宮にもと、奥宮行きのロープウェイ乗り場に行くと、激混み!

1時間待ち・・・しかも通常30分に1本しかないロープウェイが、7分ごとに運行しているとのこと。

何事かと思ったら、この時期、奥宮のある宝登山は、ロウバイ(蝋梅、黄色の梅)が満開とのことで、ほとんどの方がそちらを見に来ているようです。

仕方ないので、じっと順番を待ち、約40分後にロープウェイにのって宝登山山頂へ。

まず奥宮へ向かいます。

Photo_10

奥宮は、ひっそりという感じで、ありました。

御朱印をいただきたかったのでのすが、残念ながら、不在でした。

せっかくなので、ロウバイを見物に。

思った以上に広いロウバイ園が広がり、なかなか見事でした。

Photo_11

私、ロウバイをこんなに身近に見たのはおそらく初めてです。

香が凄くよくて、その香はスリランカで嗅いだ生のジャスミンに似ている気がしました。

その後、また30分ぐらいロープウェイを待って、山を下り、電車に乗り、今度は秩父神社へ。

こちらは秩父駅から近いですね。

秩父夜祭で有名な神社で、結構広い立派な神社です。

宝登山で思いのほか時間が取られたため、4時をまわって多少日が陰り気味でした。

Photo_12

それでも、色鮮やかな彫刻が美しかったです。

中には、東照宮の眠り猫を彫った、左甚五郎の作と伝えられる「つなぎの龍」などもあります。

その後、駅に戻り秩父鉄道から乗り換え、西武秩父に戻って、レッドアローで帰路に。

天気にも恵まれて、それほど寒さも感じず、快適な旅でした。

冬、特に三峯は静かでいいなぁ、来年も行きたいと思えた旅行でした。

« 冬の秩父 その1 | トップページ | 春近し »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

癒し・スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の秩父 その2:

« 冬の秩父 その1 | トップページ | 春近し »