2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪

« 日光400年式年大祭 | トップページ | 冬の秩父 その2 »

冬の秩父 その1

去年、2月1日に、三峯神社で、白い「気」守りをいただいてから、1年。

そろそろお返しに行かないとということで、1日ではありませんが、14・15で秩父に行ってきました。

今回は、お守りを返すというのと、三峯神社に併設している温泉つきの宿泊施設に泊まるというのが目的と考えていたら、同行のAちゃんが、せっかくだから秩父三社めぐりをしようと提案。

ということで、2日間で三社を巡ってきました。

1日目、池袋でAちゃんと待ち合わせ、12時半のレッドアローに乗って秩父へ。

秩父からはバスで三峯神社に向かいますが、この時期限定で、「三十槌の氷柱」というのが、バス路線の途中で見れるということで、途中下車して見学します。

Photo_2
なかなか立派です。

結構人が多くて(ほとんどはマイカーで)、観光地なんですね。

夜には期間限定でライトアップされるようです。

次のバスまで1時間あるので、のんびり見学。

その後、1時間後の三峯神社行きのバスに乗り込み、三峯神社に。

週末でも1日4本しかないバス、乗る時に「三峯神社に泊まりですか?」と聞かれました。

最終バスですからね、それを確認したんでしょう。

4時半ごろ、三峯神社に到着。

Photo_4
特徴ある三峯神社の鳥居をくぐり、とりあえず、遥拝殿から奥宮のある岩峰を参詣。

Photo_5
私が三峯神社で一番好きな場所です。とってもすがすがしい気を感じます。

右手に、山に沿っての道があるので、少し歩くと、小さな神社がありました。

Photo_6
宿の方に聞いたところ、三峯神社とは直接関係はない、山の神様だそうです。

でも、とてもすがすがしく、ありがたい感じがしました。

仁王門を通る通路は、雪のため、通行禁止。

仕方ないので、摂末社の方を通って、拝殿の横から・・・。

Photo_7

拝殿で、今日一日お世話になりますと報告し、今夜の宿泊先であるお隣の興雲閣へ。

興雲閣は、200名まで宿泊できる、温泉付の宿泊施設です。

冬季限定価格で、通常よりお安く泊まれてラッキーでした。

2食付で、7、710円でした。

お食事は、広間で。

私たちを含め、6組でした。

うち、おひとりが3名なので、全員で9名。

定員までかなり余裕があるので、お風呂でも、いつも貸切状態でした(^^)

食後、少し休んで、星空を見に外に出ると、空気は綺麗だし、他に明かりもないし、とても星がきれいに見えます。

見える数も地上の3倍ぐらいあるんじゃないかな?

宿の方の話によると、天体観測のためにくる方もいるのだとか、納得です。

« 日光400年式年大祭 | トップページ | 冬の秩父 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

癒し・スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の秩父 その1:

« 日光400年式年大祭 | トップページ | 冬の秩父 その2 »